認知症

認知症その他について

認知症について、前回まではアルツハイマー型認知症治療薬を見てきました。 今回は、アルツハイマー型認知症以外の認知症について触れておこうと思います。 ◆ポイント◆ ①レビー小体型認知症 ②前頭側頭型認知症 ③血管性認知症 ①レビー小体型認知症 大脳皮質な…

認知症治療薬(NMDA受容体拮抗薬)メマリー

認知症治療薬各論、今回はメマリー(メマンチン)です。 ◆ポイント◆ ①NMDA受容体を阻害することで、神経細胞保護作用、および記憶・学習障害の抑制作用を示す。 ②適応となる進行度は中等度から。 ③1日1回5㎎から開始し、維持量として20㎎まで5㎎ずつ増量する。…

認知症治療薬(ChE阻害薬)④リバスタッチ

アルツハイマー型認知症治療薬、コリンエステラーゼ阻害薬各論、最後はリバスタッチ(リバスチグミン)です。 ◆ポイント◆ ①認知症治療薬で現在唯一の貼付剤である。 ②ブチリルコリンエステラーゼ阻害作用を持つ。 ③1日1回の貼付で、軽度~中等度のアルツハイマ…

認知症治療薬(ChE阻害薬)③レミニール

アルツハイマー型認知症治療薬、コリンエステラーゼ阻害薬各論、次はレミニール(ガランタミン)です。 ◆ポイント◆ ①ニコチン性アセチルコリン受容体の増強作用を持つ。 ②高度のアルツハイマー型認知症には使用できない。 ③1日2回服用である。 ①ニコチン性アセ…

認知症治療薬(ChE阻害薬)②アリセプト

アルツハイマー型認知症治療薬、コリンエステラーゼ阻害薬各論、まずはアリセプト(ドネペジル)からまとめます。 ◆ポイント◆ ①剤形が豊富である。 ②適応は重症度に関係なく、高度のアルツハイマー型認知症にも使用できる。 ③1日1回服用である。 ①剤形が豊富で…

認知症治療薬(ChE阻害薬)①共通項

今回からは、認知症治療薬に入っていきます。 今後ますます高齢化社会になり、認知症患者は増えていくと予想されます。近年、認知症治療薬も続々と販売されています。 まずは、アルツハイマー型認知症の代表的な薬であるコリンエステラーゼ阻害薬の共通項か…