高尿酸血症

高尿酸血症治療薬⑦:パラミヂン

高尿酸血症治療薬、最後はパラミヂン(ブコローム)です。 ◆ポイント◆ ①抗炎症・抗腫脹作用と尿酸排泄作用を有する非ステロイド性抗炎症・痛風治療剤である。 ②消化性潰瘍のある患者等は禁忌である。 ③ワーファリンと併用注意である。 ①抗炎症・抗腫脹作用と…

高尿酸血症治療薬⑥:ベネシッド

高尿酸血症治療薬、今回も尿酸排泄促進薬に分類される、ベネシッド(プロベネシド)です。 ◆ポイント◆ ①尿酸排泄促進薬で、尿酸値を改善する。 ②腎臓結石症又は高度の腎障害のある患者には禁忌である。 ③ペニシリン、パラアミノサリチル酸の血中濃度維持に用…

高尿酸血症治療薬⑤:ユリノーム

高尿酸血症治療薬、今回から尿酸排泄促進薬をまとめます。 まずはユリノームから。 ◆ポイント◆ ①尿酸の尿中排泄を促進し、血中尿酸値を低下させる。 ②服用による重篤な肝障害に注意。 ③CYP2C9で代謝され、CYP2C9阻害作用を持つ。 ①尿酸の尿中排泄を促進し、…

高尿酸血症治療薬④:ウリアデック

高尿酸血症治療薬、今回はウリアデック(トピロキソスタット)です。 ◆ポイント◆ ①1日2回投与の尿酸生合成阻害薬である。 ②腎機能低下例においても、使用しやすい。 ①1日2回投与の尿酸生合成阻害薬である。 ウリアデックは、ザイロリックやフェブリク同様、…

高尿酸血症治療薬③:フェブリク

高尿酸血症治療薬、今回も尿酸生合成阻害薬のフェブリク(フェブキソスタット)です。 ◆ポイント◆ ①1日1回投与の尿酸生合成阻害薬である。 ②腎機能低下例においても、使用しやすい。 ③がん化学療法に伴う高尿酸血症に使用可能になった。 ①1日1回投与の尿酸生…

高尿酸血症治療薬②:ザイロリック

高尿酸血症治療薬、今回からは尿酸生合成阻害薬をまとめていきます。 まずはザイロリック(アロプリノール)から。 ◆ポイント◆ ①キサンチンオキシダーゼ阻害作用により、尿酸生合成を阻害する。 ②通常、1日2-3回に分けて服用する。 ③腎機能低下患者には注意…

高尿酸血症治療薬①:コルヒチン

今回からは、高尿酸血症治療薬についてまとめます。 高尿酸血症は痛風の原因となり、尿酸塩の結晶が誘発する急性関節炎が痛風発作として発症します。 まずはコルヒチンから。 ◆ポイント◆ ①痛風発作の緩解及び予防に使用する。 ②細胞分裂及び、白血球、好中球…