ベンゾジアゼピン系抗不安薬⑧超長時間型抗不安薬

ベンゾジアゼピン抗不安薬、最後は超長時間型抗不安薬について、一つにまとめます。 超長時間型抗不安薬は、以下の種類があります。

ベンゾジアゼピン抗不安薬超長時間型:ロフラゼプ酸エチル(メイラックス)、フルトプラゼパム(レスタス)

 

◆ポイント◆(今回はあまりネタがないので2つです)

①いずれも半減期は100時間以上と長い。

メイラックスは錠剤と細粒の2種類がある。

 

①いずれも半減期は100時間以上と長い。

半減期メイラックスが約122時間、レスタスは約190時間と非常に長いお薬です。ただ、メイラックスTmaxが約0.8時間と短く、即効性も期待できるお薬です。

 

メイラックスは錠剤と細粒の2種類がある。

メイラックスは錠剤のほかに、剤形として細粒もあります。細粒は錠剤と生物学的同等性が確認されおり、嚥下困難な高齢者にも使用できるお薬です。

 

※上記内容は記載時点での情報です。情報を使用する際は、最新の添付文書等で常に確認してください。