プロトンポンプ阻害薬(PPI)③タケプロン

PPI、次はタケプロン(ランソプラゾール)です。 タケプロン武田薬品から販売されている薬で、よく処方されているPPIの一つです。

 

◆ポイント◆

①カプセル剤とOD錠、注射製剤の3種類がある。

②ピロリ菌の除菌パック製剤として、タケプロン含有のランサップがある。

③1日1回投与で日中、夜間の胃酸分泌を抑制

 

①カプセル剤とOD錠、注射製剤の3種類がある。

タケプロンは腸溶性顆粒を充填したカプセル剤及び、水なしで服用可能なOD錠(口腔内崩壊錠)、静注用の注射製剤と3種類あります。注射製剤があるPPIオメプラールタケプロンの2種類のみです。

 

②ピロリ菌の除菌パック製剤として、タケプロン含有のランサップがある。

ヘリコバクターピロリ菌の一次除菌の除菌療法として、PPI+アモキシシリン(AMPC)+クラリスロマイシン(CAM)がありますが、PPIタケプロン(ランソプラゾール)で3剤が一つになったパック製剤のお薬がランサップです。

 

③1日1回投与で日中、夜間の胃酸分泌を抑制

タケプロンは健康成人及び十二指腸潰瘍瘢痕期の患者への1日1回30mg7日間経口投与により、1日を通して著明な胃酸分泌抑制作用が認められたとの報告があります。

 

※上記内容は記載時点での情報です。情報を使用する際は、最新の添付文書等で常に確認してください。